名刺入れ 人気|日本の熟練職人が手作りする最高級名刺入れ

名刺入れ 人気|日本の熟練職人が手作りする最高級名刺入れ

名刺入れ 人気|日本の熟練職人が手作りする最高級名刺入れ

オーソドックスなデザインの名刺入れだが、使用するうち色合いや触り心地が変化し、持ち主の手に馴染む世界にたった一つの名刺入れとなります。
イタリア植物タンニンなめし協会が認めるタンナー
「CONCERIA CARLO BADARASSI」による1000年もの歴史をもつバケッタ製法により、職人が手作業で丹念に加工した表面は時を経るほど表情を豊かにします。
長く使用すればそれだけ外出時には欠かせない相棒となる逸品です。

 

マットーネ名刺入れ


 

天然素材の醍醐味

天然素材の醍醐味は何といっても、使うごとに味が出ていくことです。
また、同じものが2つとないことが多くの革ファンを作り上げている由縁です。
マットーネ皮革と内装に使われている、ヌメ革は表面にほとんど加工を施してないないため、牛が生きていたころについた傷や血筋などが残っており、使い込むごとに味が出ていき、半年程度でも新品時とはかなり大きな違いを見せてくれます。
味がでるごとに愛着が出てきて、愛着が出てくると味を出したくなる。
革製品と向き合うには最適の天然素材の最高級名刺入れを堪能してください。


 

日本の熟練職人が手作りで生み出した逸品

日本の熟練職人が手作りで生み出した逸品です。
名刺交換というファーストコンタクトは妥協せず本物の男を印象付けたい。
名刺入れに必要な機能、50枚程度の名刺を収納することができるマチがついている、逆に20枚程度に押えスタイリッシュに決めることもできる。
まさに万能な名刺入れです。


 

最高級名刺入れ

↓↓↓

 

 

 

PS
熟練職人がすべて1点1点手作りで縫製している関係上、作れる数に限りがあり、
売り切れの割合が多い】状況です。
売り切れ商品をお求めの際は、「販売お知らせメール」の登録をお忘れなく。
また、限定本数のため、再販売開始後は、すぐのご購入をお薦めします。

 

 

 

 

 

 

▲ページのトップへ戻る

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ アルバート マルティーニ マットーネ ブライドル コードバン